3/10洗車→ドライブ

みなさまどうもです!!今回も日記を。

 

 

3/10朝、ムロくんの洗車を承ることに。

f:id:Yuki_trial_road:20210312130128j:image

チェーンがなかなかいい色してる。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312130134j:image

今までで一番汚く、頑固な汚れだったがここまではきれいになった。フレームの油飛びは割愛。ていうかこすっても取れない、届かない。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312130138j:image

サイコンのセンサーのシミは…

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312130141j:image

だいぶ消えました。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312130131j:image

今週はAACA。2台積みのシミュレーション(仮)

 

 

そのあとは幼稚園からの友達を連れてドライブ。小学、高校と違う学校だったので疎遠になりかけていたがなんだかんだで関係が続いている。
f:id:Yuki_trial_road:20210312130144j:image

とりあえず名阪国道高峰SAについた。本来なら景色がいいはずが花粉と黄砂でかすんでいる。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312130148j:image

高峰SAでガソリンがけわしいことが発覚。google先生開いて天理市のガソスタを探してたらここがヒット。131円で安かったから満タンいれた。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312130125j:image

奈良公園の近くも通りました。吉野・奈良サイクリングを思い出すな。

 

ここから渋滞を抜けて163⇒伊賀一之宮⇒名阪国道で帰りましたとさ。おしまい。

 

 

 

3/9トライアル&ロード

みなさまどうもです!!今回は3/9の日記ということで。

 

朝はトライアル

この前日3/8、晴れて本免を取得でき、さっそくドライブがてら夢だったひとりでトライアル自転車を積んで練習に行ってきました。

f:id:Yuki_trial_road:20210312125923j:image

前輪を外せば余裕。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312125926j:image

Kakuさんのステッカーも貼りました。どうやら旧型らしい。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312125855j:image

高速道路で非常停止するみたいにハンドルを左に切る

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312125859j:image

こんな場所でも乗りました。しかし久しぶりの人工セクションは怖い。テトラポットの上もビビりまくり。またここで乗り続けないとな。また来ます。

 

 

夜はロード
f:id:Yuki_trial_road:20210312125911j:image

なんか分厚いホイールですね。青いこうきくんからWTO60㎜を貸していただきました。

夜練の会場は荻野くんと中勢グリーンパークでスプリント練習。

60km/h越えは3回。勝った回数も私の方が多かったと記憶してるので調子はよかったのかもしれない。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312125904j:image

相変わらずめっちゃでかい。26インチ乗ってるみたい。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312125914j:image

練習終了~。WTO素晴らしく進むかも。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312125918j:image

今回も私は殺されました😭

 


f:id:Yuki_trial_road:20210312125908j:image

練習後は荻野くんが夜ご飯をおごってくれました。ありがとうございました!!ボリューム満点。しかしこれの3倍の量があるサイズもあるそう。

 

夜練詳細

1周2.5㎞×12周

※1.2周回はアップ

(凡例)

本数:最高速度

1本目:59.8km/h☆

2本目:58.5km/h★

3本目:62.0km/h(自己ベスト)★

4本目:57.2km/h★

5本目:61.3km/h☆

6本目:60.0km/h☆

7本目:52.2km/h(歯飛びでスプリント中断)ー

8本目:58.7km/h☆

9本目:51.5km/h(筋トレでアウタートップ縛り)☆

10本目:60.8km/h(筋トレでアウタートップ縛り)☆

 

 それではこのへんで、みなさまよい自転車ライフを!

3/6ロード練

みなさまどうもです!今回は3/6に行われた朝練のお話と、午後からのトライアルのお話も少しだけ話そうと思います。それでは始まり始まり~~

 

前日の夜、楠本くんから朝練の誘いが。最初はトラ車のインプレッションをしたかったので断ったが時間的に行けそうなので「起きれたら行く」と返事をした。こーゆー時は来るって謎のプレッシャーをかけられた。

朝6時、超行きたくないが起きてしまう。しかも小雨だし。でもこれは俺だから仕方ない。最近、オプションから標準装備になりつつあるが…。

雨の自転車は好きだがスタートから濡れているのはすごく嫌い。でもシーズン寸前で雨耐性つけてないのはまずいし準備する。

 

~今日のウェア~

f:id:Yuki_trial_road:20210306182234j:image

三味線ワンピです。これも来週に備えてタイトなウェアに慣れるために。

 

 

~機材紹介~

f:id:Yuki_trial_road:20210226230121j:plain

いつも通りRAZHAにC24、コンポは90の紐でクランクだけ80アルテでチェーンリングは91デュラ。

 

 

集合場所へ
f:id:Yuki_trial_road:20210306182258j:image

7時20分ごろ出発。

まあ路面はこんな感じですわwww家出て50mでお尻浸水。あらかじめ20分程度遅れることは言ってあるのでのんびり向かう。まじで鈴鹿ICまで進まない平坦だから、辛い。あ、俺が雑魚いのか。急行周遊カード(運転免許証)さえあれば菰野まで1番乗りで優勝おめでとうございます!ってなるのになあ。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210306182238j:image

IC過ぎたところ。いまだにウェットコンディション。さあここからR306!どこまで遅れを回復することができるかな?ちなみにここの時点で7:44。距離は残り12㎞もある。

登りの速度維持で頑張って時間短縮を狙う。その分平坦は遅め。しかし今日はとても暖かい。朝から16℃もある。ジレを着なくてよかった。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210306182310j:image

集合場所に到着。平均速度は31.8km/hでした。

 

 

スタート

いろいろあったがスタート。この後のトライアルがあくまでこの日のメインなので疲れないようにする。

〜今日のメンバー〜

・楠本くん

・荻野くん

・私

 

なんか懐かしさをも感じるメンツ。

コースはターミ後半コースなので水沢の頂上目掛けてまずはr752の平坦を走る。なんか風予報1~2m/sと聞いたけどどう考えても5m/sはあったな。楠本くん先頭固定だけど辛すぎた。荻野くんは絶不調で離れてしまう。みずほ寮の坂はペースを落として待つ。その後水沢のコースに合流するまでの上り坂は緩めに。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210306182254j:image

内部川から先は登りも特にないので回しながら行く。私はパワーメーターがないので前の人が引いた速度で引く。椿から西分署の緩いくだりは前走者が50km/h近くで引くのでそれに合わせて引く。さすがに自分もキツすぎるけど先頭だから仕方ないと思って頑張る。

川沿い区間は荻野くんの本領発揮区間。なんか後ろで風は来ないのにめっちゃキツイ。まるでローラーをしてる感じ。

自分もそれに合わせて必死に踏む。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210306182303j:image

川沿い後半では何か後ろに引きずられる感覚が。パンクしたのかな?と思ったら楠本くんが漕ぐこともなく、私の肩をもつ。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210306182245j:image

そんなこと気にせず先に行く荻野くん

 

R306に出てから最後のスプリント区間まで全区間楠本くんが先頭で引く。すげえわ…。

古河電工の進まない系の平坦も鬼速い。ローテ回してこなくてすごく安心。エアロフォーム禁止という独自ルールでトレーニングをしてる楠本くんだったので後ろは楽だった。助かりました🙇‍♂️

最後のスプリントは楠本くんが下ハン解禁して7~800mくらいのめっちゃ長いリードアウトをする。巡航速度は47~8km/h。やばい、強すぎる…。その後は信号の都合上スプリントは出来なかったので先着させて頂きました。

 

 

ゴール
f:id:Yuki_trial_road:20210306182249j:image
f:id:Yuki_trial_road:20210306182306j:image

なんか私が戦犯カマしたらしく自転車を蹴られる。

 

 

解散
f:id:Yuki_trial_road:20210306182314j:image

私は時間の都合でファミマで離脱。そういえば土曜日だったな、鬼渋滞やん…。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210306182241j:image

今回も殺されたのでこの顔である。

 

~本日のログ~

距離:66.09㎞

全体の平均速度:30.1km/h

獲得標高:548m

自宅→菰野:22.01㎞、31.8km/h

菰野→コンビニ:34.82㎞、30.5km/h

コンビニ→自宅:6.11㎞、23.1km/h

 

 

ありがとうございました。それではこの辺で。みなさまよい自転車ライフを!!

 

 

 

ぼっちサイクリング

みなさまどうもです!!今回は久々に100㎞ほど走ってきたのでそのお話を。

それでは早速いってみよう!

 

スタート

3/4、13時40分過ぎ、出発。コースは峠巡りと迷ったが、AACAもあるのでベーストレーニングをすることに。

 

~機材~

f:id:Yuki_trial_road:20210226230121j:plain

いつも通りPINARELLO RAZHAにホイールはC24。あ、チェーンは1/10回転くらいでチェーン落ちするので新品にしました。かれこれ10000㎞くらい使ってたかな?ホントは4000㎞くらいで変えようと思ってたのだが…。

初めてのミッシングリンクですがいいですね、取り付けが一瞬です。

 

~本日のウェアと持ち物~
f:id:Yuki_trial_road:20210304195934j:image

今回は上はカステリです。skyのシャチモデルです。これ結構いいんですけど、サイズがワンサイズ大きくてお腹周りがあまります。それをジレで覆うww

持ち物は携帯と保険証だけお金も補給食も持たずにでかける。まじで金欠で舐めた装備だ。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210304195942j:image

乗った瞬間雨ですわ。まあ私なので仕方ない。

この後も路面が濡れるか濡れないかの微妙な雨が降り続き、亀山市の市街地まで。今日は新品チェーンなので気持ちがいい。

関町に近づくとしだいに路面が濡れてくる。あ、そういえば目標言ってませんでしたね、

~本日の目標~

・100㎞走ろう

・獲得標高1000m目指そう

・平均速度30km/hを目指そう

 

こんな感じの目標。

しかし今日は脚が重い?なんかすでに乳酸溜まってる感覚。とりあえず復活にワンチャン賭けてR25の加太越をする。にしても蒸し暑い、コンパクトになるジレでよかった。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210304195950j:image

イシバシ工業を超えたあたりで片側交互通行。休憩タイムw  青信号になって少し登ると伊賀市に。下ってr50に入って柘植駅を目指す。伊賀市はほぼドライ。亀山市だけ雨って感じ。ここの登りは頑張って20km/h以上で頑張るが、平均速度は30.5km/hほどまで落ちる。これでもひたむきに頑張ったので何気に自己ベストww

 

 

柘植から先は未知の世界
f:id:Yuki_trial_road:20210304195928j:image

柘植駅に到着。別に休憩場所とかではないです。この先の道を調べるために柘植をチェックポイントにしていました。

googleマップ見たついでに写真。寂しい雰囲気ですが、交通の要衝です。ここの時点で平均速度が31.5km/hほど。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210304195946j:image

柘植駅からr50を少し下ると、突き当りのr4にあたります。ここを右折して甲賀方面へ。なんかもういい感じの登りが見えますね😅 

ゆる~くアップダウンを繰り返すと草津線をまたぐ橋があります。そこを越えれば滋賀県です。しばらくすると住宅がちらほらあるが周りは何もない。

またすこし走ると案内標識が。↑湖南 甲南  →土山  と別れる、ここを土山方面へ。鹿深(ろくしん)の道という道に入る。地図で見た限り、まあまあ山の中なのでアップダウンは覚悟。

脚は軽くなる気配がないので無理やり踏んでやる。しかし速度は35km/hがキツイ。風はないはずだが平均速度は落ちる一方…。突き当りを右折して大原ダム方面へ。結構登った感覚だったので平坦な湖畔を走るのを夢見ていたが残念ながらダムの下だったらしく、登らなければならない。ここまですべてぎりぎり勢いで登れないところばかりでキツイ。いいトレーニングだが、登りは妥協しがちなのでさほど練習としては意味をなしてないw

ダムの上まで行くといよいよ下りです。下りはなかなかきつく、集中しなければならない。下り切ると新名神土山SAの一般出入口が。今回は0円なのでスルー。

高速をくぐるとR1にあたるので右折して鈴鹿峠方面へ。ここもごり押しで行けない峠なので絶妙に脚が削られる。ここではタイム気にせず辛いけど上半身揺らさず、ペダルを丁寧に回すことだけを考える。いつか慣れると…いつか山が速くなると信じて…!

なんかお天道様が雨乞いと勘違いしたんか知らんけどめっちゃ雨降ってきた。

上り(東京方面)の鈴鹿峠ダウンヒルはコーナーも勾配もきついから雨はとても怖い。橋のつなぎ目が結構ほかの所よりヤバい雰囲気をしてる。昨年落車して以来、とてもリミッターがかかっていて、今も3割くらいしか攻めれない。私には技術なんて微塵もない。

そうこうしてたら東海地方でかの有名な‘‘びっくりや‘‘まで下山していた。平均速度も戻ってきて33km/hを越えていた。r10の交差点で途中経過を見る。距離60㎞、獲得標高700mちょい…。どちらかを達成していれば最短ルートで帰宅していたが、帰ってもどちらも達成できそうにない。ということで遠回り。早速、R1からr10に曲がって関ドライブイン、芸濃方面へ。僕周回の後半戦と同じですね。

 

 

なにを思ったのかグリーンロードへ…
f:id:Yuki_trial_road:20210304195957j:image

しかし、次第に欲も出てきて1000upしたくなってきたのでグリーンロードに行くことを心に誓う。

r10を曲がってr28(グリーンロード)に方向転換、1000upの確証もないのに。

 

昼のグリーンロードは初めて。まあ走るの二回目ですからねwww  夜と違って登りのゴールが見える。ペース配分もしやすいだろう。しかしノンストップ補給なしで70キロ。さすがにキツイ。何回も続く8%のアップダウンに精神崩壊寸前。下りは50km/h登りは頑張っても25km/hくらい。

 

 

f:id:Yuki_trial_road:20210304195920j:image

ようやく美里。0円で来るべきところではない。
f:id:Yuki_trial_road:20210304195938j:image

なんとか登りでペースを落とさないようにR163まで。平均速度も34km/h台に。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210304195931j:image

さすがにこの顔である。屍シリーズ認定ですね。

 

 

ようやく帰り道

ようやく帰れます。てか、自分が選んだ道だけど。案外美里から中勢BPが遠いのがしんどい。伊勢道高架下までは下りなのでお腹が減ってもなんとかなる。38km/h巡航くらいを意識して走る。

 

 

f:id:Yuki_trial_road:20210304195915j:image

津ICあたり。ここの時点で90㎞ほど走っている。お腹が限界だしハンガーノックになりそう。平均速度は34.4km/hと記憶している。

この後、中勢BPに入って緩めなアップダウンをこなす。若干平均速度は落ちるものの、34km/h台は維持。登りは疲れても上半身を揺らさないのを意識して登りました。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210304195954j:image

河芸の道の駅付近。あと少し…!

ここから先は線形も路面もいいのでペースはあまり落とさずに。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210304195912j:image

稲生西ランプのあたり。なんとか34km/h台は確定しそう。ここから自宅までゆるポタでもよかったのだが、ストラバだとかなり下方修正されるのでできるだけ踏む。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210304200120p:image

なんとか補給なし、0円、ボトル1本で平均速度34km/h台は死守。当初の目標を上回ることができてとても満足です。まあ、コース的にも30km/h以上は出るとおもいます💦

さいごにログの内訳を載せておしまいにしたいと思います。

 

~ログの詳細(GARMIN Connect参考)~

心拍計故障につきデータなし

※パワーメーターを持ってないのでパワーデータなし

※今回はラップ切ってないので区間ごとの内訳は不明

 

距離:108.47㎞

時間:3時間9分0秒

平均速度:34.4km/h

獲得標高:1077m

平均ケイデンス:85rpm

 

ストラバ→ https://strava.app.link/WYk0KeA3oeb 

 

それではこのへんで、みなさまよい自転車ライフを!!

 

友達のラストバイト見届けサイクリング

みなさまどうもです!今回は2/26のサイクリングのお話を。

※ログの詳細は終盤に掲載しております。

 

 

f:id:Yuki_trial_road:20210226225511j:image

この日も昼から登校日。天気は雨なのでバスと電車で通学。バスは安定の操作が見える席。

 

 

サイクリング開始

往路

学校から帰宅。友達のバイトに立ち会うために美里へ。ついでにロード乗りたかったし。

経路は往路は最短経路のグリーンロード、復路は中勢BP。出発時間は18時過ぎ。風は北西からやや強く吹く。農免農道は向かい風なのか全然進まない。雑魚くなったのかな。

 

仕様

f:id:Yuki_trial_road:20210226230121j:plain

いつも通りである。

 

亀山市に入りr28を南下して芸濃方面に。この日は単純にお腹が減って力が出ない。

芸濃の複合施設を抜けると一気に真っ暗。1人怖い…。


f:id:Yuki_trial_road:20210226225515j:image

ひええええwwww暗すぎんだろwwww

自分のヘッドライトが頼りだ。暗すぎて登りがあるのかさえ分からない。しかもグリーンの登りはいちいちきついから厄介。しかし練習コースにはいいかもしれない。夜グリーンも初めは怖かったが慣れれば普通。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226225459j:image

いつも工事してるところはいまだに片側交互通行。ここを下ればいよいよR163!

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226225552j:image

下ってR163の交差点まできた。夜はあまりにも国道オーラがなさ過ぎてこっちの信号が青だったら気づかずに直進してたかもしれない。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226230019j:image

グリーンきつ過ぎたので屍シリーズを。

 

 

f:id:Yuki_trial_road:20210226225545j:image

163に入ってすぐに目的地に到着。たくさん餌付けしてくれました。もはやグルメライドか!っていうくらいの量。

7時半くらいには解散しようかなあと思ったが寒くて長居してしまった。

さすがに私は次の日が車校の卒検なので8時半前には解散した。かなり遅い、、まあアベレージ35km/hでかえればいっかwと軽~く考える。

 

復路

しかし中勢BPまで下りなのでなかなか温まらない。サオリーナまで来てようやく少し温まってきた。

風もやんでペース維持も楽になる。


f:id:Yuki_trial_road:20210226225540j:image

中勢グリーンパークまで30分弱。なかなかのいいペース。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226225503j:image

ペース落ちることなく踏み続け、河芸から御薗まで10分くらい。

稲生西ランプを出て、サーキット道路へ。最後の坂を駆け上がる。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226225528j:image

無事に帰宅。安全に今日も帰れて幸せです!

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226225507j:image

携帯の心配をしてくれるガーミン。

 

 

f:id:Yuki_trial_road:20210226225531p:plain

1月は600キロ台にとどまったが今月は頑張った。

 

 

~ログの詳細~

往路:26.40㎞、平均速度:30.6km/h、獲得標高:342m

復路:26.09㎞、平均速度:35.8km/h、獲得標高:140m

合計:52.49㎞、33.0km/h、482m

以上となります。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。それではこのへんで、

 

みなさまよい自転車ライフを!!

 

錫杖湖→裏蝙蝠→サンコー

みなさまどうもです!!今回は2/25のサンコー自転車商会(以下、サンコー)さんまでゆるポタをしたお話&この日の日記をしたいと思います。

 

 

朝はラストチャリ通

f:id:Yuki_trial_road:20210226234702j:image

登校日だったこの日、天気がいい日だったのでチャリ通してみた。最後の自転車登校を噛みしめていたらあっという間に22キロ先の校門をくぐっていた。いろいろ考えさせられる感慨深い登校日。学生という貴重な時間が終わるのは少しだけ寂しい。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226230121j:image

三年間をともに歩んだRAZHAもグラウンドを背景に記念にとっておく。


f:id:Yuki_trial_road:20210226234650j:image

はじめはトライアルの気分転換、トレーニングとして選んだロード。レースにも出たりするほどはまりました。

 

 

f:id:Yuki_trial_road:20210226230129j:image

卒業かあ...

 

 

昼からは友達とサイクリング
f:id:Yuki_trial_road:20210226230146j:image

昼からは同じ学校でチームメイトのホリウチ君とサイクリング。生徒会長だった彼は卒業式直前も忙しくスタートは15時前。

安濃ダムの麓で集合して錫杖湖の上流を目指す。三味線のボス、ヒロノブさんのブログで道が悪いことは認知していたが、距離を把握していなかった。長すぎる。この日は寝不足だからか、脚が重い。なので踏まずにのんびり走る。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226234658j:image

頂上らしきところに到着。伊賀市との境。私はあくまでも四日市にある、サンコー

を目指している。


f:id:Yuki_trial_road:20210226230126j:image

伊賀側にくだるとR163にあたります。ここからさるびの方面に行き、裏蝙蝠峠に向かいます。

蝙蝠ものんびり喋りながら登ります。裏蝙蝠は昨年に津工、農林、三重を中心とした高校生や若手で練習会をして以来だ。案外距離があってしんどい。勾配も7~10%ほどある。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226230139j:image

無事登頂~~!表蝙蝠はコーナーきついので慎重に下ります。加太まで来たら線形もよくなるので速度回復。R1まで一瞬です。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226230134j:image

R1に出たら、お腹も減ってきたのでコンビニにIN。しかし遠回りしたので時間もそれなりにぎりぎり。すぐに出ます。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210226234653j:image

せっせと踏み続け鈴鹿まで戻ってきました。しかし家に帰るのではなく自転車屋さんに行かなければならない。

 

河川敷をひたすら走り、内部駅まで行き、17時半サンコーに到着です!間に合ってよかった!!

サンコーで頼んでいたデュラチェーンと補給食を貰いに。補給食はもう少しかかる見込みなのでまた行こう。

トライアルの話でマグラオイルを頼もうとしたらまさかの貸し出ししてもらいました!!ほんといつも助かります。

 

f:id:Yuki_trial_road:20210302120625p:image

ということでこんな感じになりました。

高校生ラストサイクリング一緒にしてくれてありがとう!!社会人になっても一緒に乗ってな!!

 

それではこのへんで、次回もお楽しみに。

みなさまよい自転車ライフを!!

 

多度トレイル

みなさまどうもです!!今回は2/23の多度トレイルのお話を。

 

朝6時20分、眠過ぎて完全にメンタルやられてる。本気で二度寝してやろうかと思った。何とか体を動かして準備をする。前日にほぼ準備は完了してたので着替えるだけ。

 

f:id:Yuki_trial_road:20210228223455j:image

早起きの勝利。本日はもうこれで満足。

 

 

f:id:Yuki_trial_road:20210228223619j:image

前回積載でペダルが干渉してしまい、フレームに傷がついてしまう事案が発生したのでペダルに軍手をかぶせることに。トラ車でも遠征の時よくやってる手法だ。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223547j:image

1時間くらいで集合場所の多度に到着。

 

~今回のメンバー~

・楠本くん

・しんのくん

・こうきくん

・私

 

人が増えてきて楽しいね!  それでは早速行ってみよう!!

 

 

一本目

はじめは舗装区間。リジットなのにフロントギアが小さくてトップなのに俺だけケイデンスバグ。

いつも通り緩斜面ガレ道はついていくので必死。岩場だけでいい。

 

~本日の目標~

・休憩以外足つきなし

・難所をノンストップ

 

さあそうこうしてるうちに最初の難所、岩場右ヘアピン。ここのセクションは結構迷うが速度で押し切ればどうにかなる。この日は軽トラが止まってたのでぶつけないように慎重に、、。

ここを過ぎると勾配が上がって晋三がきつくなる。一番大きいギアが21Tなのでついていくので必死。時折平坦があるのでそこで脚を休めるww

2つ目の難所はいまだに簡単なルート、確信的なテクニックがない。なので今回も経路ミス。停車のちトライアルテクニックを行使。

ここをスムーズに行きたいが手前が荒れすぎてノンストップは難しい。ここに限っては経験積むしかないか。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223450j:image

2つ目の難所を越えたところで休憩。

再度スタートしてせっせと登る。いよいよ私が個人的に一番つらい、舗装激坂。体重が重いのでグリップは良いがその分出力は必要。非常につらい。

 

最後は謎にスプリントが発生。楠本くんバイクのハンドル広すぎて抜けず。

 

 

f:id:Yuki_trial_road:20210228223516j:image

多度トレイルはこの景色を見ても見なくてもコースが楽しいので好きだ。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223504j:image

全員登頂!お疲れ様~

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223542j:image

下山する。このルートの下りは初めてだが階段がないのでスピードが出る。それが故怖い。リジット26インチなので刺さる可能性は大いにある。

ガタガタ道でしんのくんのリュックのサイドポケットから携帯が飛んできたので拾い上げてすぐに追尾。前転しないように慎重に。

 

下りに関しては一つ目の難所の方が難しい。スピード任せだと刺さって終了のお知らせになる。

なんとか麓まで全員無事に戻ってきた。こうきくんは一本目で離脱。一緒に乗ってくれてありがとうね!またMTB遊びしよ~~!

 

 

二本目
f:id:Yuki_trial_road:20210228223529j:image

私は初のリピート。緩斜面ガレは29インチゲー。トップギヤなのに千切れかける。速すぎ。

てかみんな練習積んでるからかライン取りがうまく、スムーズ。一つ目の難所も難なくクリア。勾配が上がってもみんな速すぎ…。

二つ目の難所は楠本くんもクリア。この区間は私が先頭で通過してたので舗装路前の若干ムズイ根っこ区間で差をつけて舗装路入り。

しかし刻々と近づくしんのくん。やっぱ上り坂では歯が立たない。道が広ければ抜かれていただろう。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223520j:image

二本目も無事登頂~。一本目から少し仕様変更した楠本くんは、ホイールベースが長くなって登りが辛そう。

下りではもっとダウンフォース仕様に。車高調付き自転車とかすげええ。

 

肌寒くなってきたし下山しよ~。

シャコタン楠本くん直線区間の根っこ区間は圧倒的に速い。押さえつける力が働いてるのか跳ねる感じが少ない。

バンクのないきついコーナーはむしろしんどい感じがするが。下りも何事もなく下れてよかった。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223537j:image

無事下山!パンクしなくてよかった~。

 

 

解散→帰宅

帰りは楠本くんがお仕事につき、現地解散。しんのくんと一緒にチャリで帰ります。僕はフロントのギヤが小さすぎるのでケイデンス120くらいで回しても20km/hくらいしかでない。しんのくんのは申し訳ないがゆっくり走ってもらった。

播磨駅で別れて桑名駅を目指す。別に多度から養老鉄道で桑名乗換で近鉄でもよかったのだが、輪行作業中に電車がきてしまったら養老鉄道だとかなり待たなければならないから桑名まで自走することに。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223446j:image

桑名に無事到着。風が強すぎて輪行が手こずる。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223513j:image

なんとかつつめた。MTB輪行するのが初めてなので苦労したがやり方は概ねロードと同じようにできる。

何よりMTB輪行の辛いところは重すぎるところだ。まじで肩千切れるかと思った。

肩にのしかかる痛みに耐えて切符うりばまで。

にしても桑名駅綺麗になりすぎでしょw

 

運行本数が違うので調べなくても来た電車に乗ればいい。ホームに降りると特急は運休だそう。急行が白子まで先着だそうだから伊勢若松で乗り換える私にとってそれが最速。

 

 

f:id:Yuki_trial_road:20210228223500j:plain

発車標には白の△、5200系だ。ということは松阪側から2.3両目(5200系の中間車の松阪側)は多目的スペースがあるのは知ってるのでスムーズに輪行できた。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223442j:image

ここは西武?

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223526j:image

最寄駅からはバス。日中は人が少ないのでバス輪行も出来ました。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223533j:image

洗車したときに気付いたのだがスプロケの歯数は11‐21でした。

 


f:id:Yuki_trial_road:20210228223550j:image

頑固な汚れもうなぢる!めっちゃきれいに泥汚れや油汚れが落ちます!!

 

しかしリジットでダウンヒルはだめだ、さすがに手首を痛めてしまって動かすのがすごく痛い。

ま!そんなこんなで今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。次回の記事もお楽しみに!

 

それではこのへんで~。みなさまよい自転車ライフを!!